当ブランドの製造現場に関する新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

新型コロナウイルス感染症拡大をうけ、
当ブランドにおきましても下記の感染予防・拡大防止の取組みを励行しております


1.手指衛生および咳エチケット 出勤・外出・退勤の際には手指消毒を行う。主な感染経路は飛沫感染および接触感染なので、手指衛生(手指消毒や手洗い)・咳エチケット(咳が出る際にマスクをする、服の袖で覆って咳をする等)を心掛ける

2.健康状態のチェック 毎日出社前に検温を行う。

3.出勤について

(1)発熱(37.5度以上)などの風邪症状がある場合は自宅待機する。

・自宅待機後3日以内に解熱した場合は、解熱後2日空けてから出社する。

・自宅待機後4日経っても「風邪症状や37.5度以上の発熱が続いている場合や、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合」は最寄りの保健所などに設置される「帰国者接触者相談センター」に問い合わせをして支持を仰ぐ。

(2)発熱がない体調不良の場合は出社を控える

(3)県外へ外出し、三密(密集・密閉・密接)状態となった場合や、県外からの来訪者があり、同じく三密状態となった場合は、出社前に報告し、会社の指示を仰ぐ

4.社内の消毒 ドアノブ等を午前・午後に一回ずつ毎日消毒を行う。

5.商品製造、検査、商品梱包・発送時は小忠実に手洗い・手指消毒をし行う。

今後につきましても、状況を見ながら臨機応変に対応させて頂きます。